マンガ感想・紹介書籍・動画・ゲーム紹介(感想)転生悪女の黒歴史

【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35【感想&ネタバレ含】

転生悪女の黒歴史~死亡フラグ35~ マンガ感想・紹介
転生悪女の黒歴史~死亡フラグ35~

 月刊LaLa12月号来ましたよ! ということで早速、転生悪女の黒歴史の死亡フラグ35の感想をやっていきます。
 今回もまた佐藤コノハの黒歴史と現在の状況の噛みあってるようで噛みあっていない状況が面白く、とあるキャラがいよいよ……? と見所たくさんです。

 全文を載せたりはしていませんが、ネタバレますし、今回は一部画像も載せておりますのでネタバレ苦手な方はご注意ください。

 ちなみに転生悪女の黒歴史とは?冬夏アキハル著

佐藤コノハには「黒歴史」がある。中学時代の全てを懸けて書いたそれは・・・ 伯爵令嬢コノハが騎士に愛される、恋と魔法の冒険ファンタジー! ある日、「黒歴史」を母親に見つけられそうになったコノハは、焦って交通事故で本当に死んでしまう!! 次に目を醒ますと、そこは自分の創作した「黒歴史」の世界で、コノハの妹である、自分の考えた最強の悪女・イアナに転生していて?

転生悪女の黒歴史 1巻 あらすじより

 全体の感想は>>【マンガ】転生悪女の黒歴史【感想】にて。以前の感想については以下の表からご覧ください。

各話3233343536
転生悪女の黒歴史感想リスト
スポンサーリンク

【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35【感想&ネタバレ含】

【前回までのあらすじ】
 聖者候補の試練にて霊獣の保護を受けるべく雪山へ向かった一行。イアナたちはコノハたちとはぐれた末に鵺と遭遇。
 鵺のことを作者として知っていたイアナは鵺を霊獣の元へ連れて行くが、霊獣はなぜかコノハが自分のところに鵺を連れて来てくれたと勘違いしてコノハに従った。

【今回のざっくり内容】
 コノハが試練に勝利したことを祝う会。
 に、なぜか鵺もやって来た?
 イアナは負けてしまったことをイザークに謝るがイザークは大人な対応。しかし……? 

 今回はカラー表紙も注目していただきたい。
 相変わらずイザークとのいちゃいちゃっぽい表紙です。背中を合わせて手をつないでいます。色使いもいい感じで美しい。
 ですが……どこか不吉な予感を覚える、そんな魅力ある表紙になってます。イザークの空いている手が不穏です。

 フラグ35のポイントはコチラ!

  • 霊獣と鵺の再登場! 擬人化&マスコット化?
  • 神対応されていた過去
  • イザークの真なる笑顔
  • 新たな波乱の予兆

 一個ずついきましょう!

霊獣と鵺の再登場! &マスコット化?

月刊LaLa12月号【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35より
月刊LaLa12月号【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35より

  今回の可愛らしいポイントがこちら。

ワン親方
ワン親方

……なんだこのキャラ?

え? 鵺?

 そうです。ホゲエという泣き声でお馴染みの鵺さんが再登場人の姿になった霊獣とは違い、小さくなった鵺……私としてはとても可愛いと思いました。

 やっていることはストーカー染みてますけど(笑)。

 話しが少しそれますが、霊獣の魅力が今のところあまり伝わってませんね……これからキャラが立って行くのかな? 勘違いしてコノハに協力している偉そうな態度の人にしか見えない。
 今後に期待です。

 どうやら鵺は霊獣の役に立ちたいと人間の町にやって来たらしいです。

ワン親方
ワン親方

健気ないいやつだな!

 でも鵺の姿は人間にとって恐怖をあおるものです。追いかけられているところをイアナが保護し、これからも一緒にいそうな気配

 イアナも悪女演技せずに傍にいれそうなキャラクターですし、和ませてくれそうな雰囲気も有るのでこれからの活躍に絶期待
 今回も、イアナの背中を押しています。「優しそうに見えて常に一線を引いている者」という言葉は意味深いですね。

神対応されていた過去

 イアナの中身、佐藤コノハの学生時代。

 コノハはイラストを描くのが趣味。それを友達に見せていたのですが、ある日友達が言うのですよ。

「隣のクラスの〇〇さんって、右側の絵も左側の絵も描けるんだって~、すごいよね」
「え、右側?」コノハ
「コノハは右側ばっかじゃん。気づいてなかった?」

 いつもイラストを褒めてくれていた友人の言葉に衝撃を受けてコノハが自分の絵を見ると、たしかに右側の絵ばかり……一生目線の合わないキャラクターたち。

 これはあるあるじゃないですかね。
 両側の絵が描けるって、本当にちゃんと絵の勉強していないとできません。あと正面……さらに上級者だと上からとか下からとか、いろんな構図で描けますよね。すごい!

ワン親方
ワン親方

友達は絵を見て喜んでいたというより、

神対応してくれていたってわけか。

うわー……痛いな。

 これは裏を返せば自分にとってはいいことでも、相手にとっては違うということ。

 自分という存在はイザークに気を使わせているだけかも、と凹んでいるイアナ。
 そんなイアナの背中を押し、イザークの部屋へと導いたのが今回大活躍の鵺君でした。

イザークの真なる笑顔

 ここ 今回一番語りたいのがここです。

 鵺に背中を押されてイザークの部屋に入るイアナ。そこにはイザークが書いた絵が置いてあるのですがその絵がまあ……結構、ホラー

 言葉を失っているイアナの背後からイザークが現れ、大したことないから絵のことは忘れろのように言いますが、イアナも絵を描いてきましたので無意味なようでちゃんと意味のある落書きだったと思い出します。
 だから「私、この絵に意味を感じるよ」と笑顔で述べるイアナ。このイアナの顔が可愛いわけですが、衝撃はその次のページ。

 見開きになったページにて、イザークが今まで見せたことのない表情をして、今までとはまるで違う言動をします。

 ここに関してはぜひ自分で見て感じて欲しいので画像は載せません。いや、まじでぞくっとしたので見てほしい。

 ただ一言いうならば

「ほらっ! やっぱりイザーク、来たよ」

ワン親方
ワン親方

やっぱりって……そういや、お前さん。

イザークのことずっと疑ってたよな。

……ハッ、まさかっ?

 でも私としてはこのイザーク……嫌いじゃないです。

 さて、どんな表情とどんなセリフであったのか。本編をご覧ください。

 ただこの後、悪女イアナがカッコイイ。

月刊LaLa12月号【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35より
月刊LaLa12月号【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ35より

 イザークのために「悪女」を演じています。イアナは純粋な笑顔もいいですが、この悪女を演じる時の顔もいいんですよねぇ。
 プラス、おまけの鵺君の純粋っぷりに癒される。

 そして悪女演技のおかげでイザークの株が上がったため、その後でイザークが笑うのですがそれは今までの「良い人」とはまた違うけど男らしくて私はむしろこっちの笑い方の方が好きでした。

 やばいよ、ソル。頑張らないとイザーク株が上がり切ってしまうよ!

ワン親方
ワン親方

別にソルもお前さんからの株は欲しくないだろうが。

……って、聞いてないな。

 いいよ、イザーク! とってもいいよ!

新たな波乱の予兆

 そうして最後に、新たなキャラクターが現れます。何かに追われているようです。聖者候補のことを口走っていますが、一体どうなるのか全く不明です。

 幼女っぽい?

 今後の展開が楽しみですね。

まとめ

 マスコットキャラクターが出てきて、イザークも本性をあらわにしてきて、新たなキャラクターも登場して……これからさらなる盛り上がりを見せてくれそう!

 と、今回は本当にこれからの期待を感じさせてくれるお話でした。

 そのためにはやっぱり今傍にいるイザークの存在は欠かせませんが、イザークのキャラクターが良い感じになってきましたよ!

 イアナ×イザークの妄想がはかどりますね!

ワン親方
ワン親方

いや、ちょっと落ち着け。

妄想じゃなくて感想をだな。

 イアナとイザークは元々接触も多かったですし、いちゃいちゃしている姿は想像しやす……。

ワン親方
ワン親方

……ダメだこりゃ。

また暴走しちゃっててすまんな。

まあ、来月には落ち着いてるだろう……たぶん。

 ソルの可愛らしさとは違い、男らしい雰囲気もありますしなんといっても……なところが……。

ワン親方
ワン親方

じゃあ、またな!

過去記事
各話死亡フラグ32死亡フラグ33死亡フラグ34
特装版7巻
転生悪女の黒歴史感想リスト
スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房

コメント

  1. 銀づち より:

    お読みいただきありがとうございました!

    もしよければ、今後の感想にどのような内容を付け足してほしいか
    (ネタバレ部分増やしてほしい、画像はあった方が良い、ない方が良い)
    もしくは単純に転生悪女の黒歴史についての感想などお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました