【藤森慎吾】プレイボーイMVについて【ガンバレルーヤよしこ】

ヘッドホン 書籍・動画・ゲーム紹介(感想)
Free-PhotosによるPixabayからの画像

最初に一言

藤森氏……ネタ提供、ありがとう!

スポンサーリンク

【藤森慎吾】プレイボーイMVについて【ガンバレルーヤよしこ】

今回の問題(?)の動画はこちら

ちなみにコラボとなっており、メイキング&対談は品川さんのCHでコチラです。

以前も品川さんとはコラボされているのですが、その時にぜひMVの撮影を、という話があって

楽しみだなぁ

でも、結構先になるんだろうな

などと思っていたら、アップされていたので驚きましたが、速攻でクリックしてしまいましたよ。

曲自体も好きな曲調でした。ですが何より、MV自体の出来がいい。

ガンバレルーヤのよしこさんがヒロイン? 役なので単に笑えるMVかと思いきや……やっぱり笑える? という出来。

その感想を語っていくだけの記事です。

興味はあるけど「うーん」となっている人や、「このMV好きなんだよね。他の人の感想みたい」という方の良い時間つぶしになれば幸いです。

ただただ藤森さんが格好良く質の高い動画作品

藤森さんは普通にしていてもかっこういいですが、やはりMV映えしますねー。RADIOFISHIのMVでも格好いいと思ってましたけど、今回もばっちり決まってます。これはモテる!

スーツ姿で、スタイリストに整えてもらったであろう髪、メイク。

立っているだけで華があり、良い意味でお笑い芸人っぽくない雰囲気。いや、お笑い芸人っぽくないからこそ、ただカッコイイだけで終わらない華があるのでしょう。

あ、ちなみに相方の中田さんもカッコイイですよ。win3の中田さんは良い男。

その言い方だと、WIN3以外では良い男じゃないみたいだね

そんなことはないですが、とにかく今回は藤森さんのお話なので置いておきます。

逃げたな……。

レストランのシーンとか、どきっとした女性も多いのではないでしょうか。こんないい男に「大事に想っている人」なんて、まっすぐに優しく見つめられながら言われてみたいですよね。

よしこー、その位置私と変わってー!

あと雨のシーンの色気はすごいですね。濡れて乱れた髪が……うーん、良かった。

藤森さんは年を増すごとに格好良くなっている気がします。というより、オリラジは毎年格好良くなってますね。

こんな格好いい人が傍にいたら、私も恋ができてたかもしれない……なんて思うほど格好良かった。顔のアップがなんとも絵になる。

ナイトシーンも雰囲気がまたがらっと変わって良かったです。なんと慎吾さん……脱ぎます(笑)!

な、なんだってー!

詳細みたい方はぜひ実際にMV見てください。物語もあって、ドラマのようで一つの動画作品としての質がとても高い(偉そうな)。

品川さんの監督映画見たことないのですが(そもそも映画を見ない)、これはたしかに凄いなと思いました。

ああいう曲への入り方……大好物です。

機会と自分の性に合う作品があったら、品川さんの作品見てみたいですね。

よしこさんは女性芸人? それとも女優?

ヒロイン役はガンバレルーヤのよしこさん。藤森CHのレギュラーとして同CHを盛り上げてくれている心強い藤森さんの後輩ですね。

私は基本、うるさい芸、暴れる芸が好きではなく、とても不愉快に感じるタイプです。なのでキレて怒る芸はダメで、昔極楽とんぼが好きでなかったのはそこにあります。

最近はけいちょんCHも見てますけどね。当時よりまろやかになっているからか、youtubeだからか分かりませんが。

それでも、ガンバレルーヤ関連の動画は見てませんでした。ちょっとだけ覗いてはみたのですが、よしこさんが怒ってらっしゃる動画で……私、ああいうの苦手でどうも……。

でも今回はMVでどうしても曲を聞きたかったので再生し、「記事書きたい!」と思ったので他の動画も見ました。

普通に面白かったです。何より嫌悪感をあまり感じませんでした。

ただ、途中から見るとしんどい人にはしんどいと思うので、興味がある方は上にあげた動画から見ると良いと思います。サムネ見たらわかると思いますが、ガンバレルーヤのお二人はとても優しい心の女の子だと分かります。

そして私はどちらかというとまひるさん派です。あの声と雰囲気に癒される。

お笑い芸人として、藤森さんとどう絡めば面白くなるのか。それを分かった上での絡み方。芸人のプロですね。

でも同時にそれを演じ切っているのは、まるで女優。なのに瞬時に可愛い後輩の女の子になって「このお肉美味しい~」と言っている(別動画より)。切り替えの速さも凄い。

以前、WinWinWiiinのゲスト、てんちむさんの才能は「演じ切る」「さらけ出す」という中田さんの分析を記事にも書かせていただきましたが

WinWinWiiin第6回】宮迫×藤森≠中田【Winerてんちむ】

よしこさんの場合は「演じきる」「素の姿との乖離」かなと。

だからこそ、MVに写るよしこさんは「ヒロイン」として見えるし、メイキングでのトークや藤森CHで見せる素直で可愛らしいよしこさんは見ていてほっこりするし、笑える

今後、女優としても活躍できそうですよね。このMV見てそういう仕事来そう。そして暴走しかけるよしこさんをなだめる役としてまひるさんもぜひ!

メイキングも面白い&興味深い

上でもリンク貼りましたが改めて。

コラボ動画では夜のシーンになる間の空き時間に3人でトークされてます。そして品川さんが最初はよしこさん以外を藤森さんが選ぼうとしていた、みたいに「フリ」を入れて、藤森CH恒例のやり取りが出てきます。

キレるよしこさんを、楽しそうに笑ってみている品川さんと、弁解しながらも笑っている藤森さん。そしてバラエティの人ではないから笑わないスタッフ(笑)。

素敵な笑顔で「ボケでーす」と言っているよしこさんがとってもかわいい。

と、コントのようなやりとりもそうですが、MVの1シーン。雨の中、よしこさんに振られた? 藤森さんが膝をついて叫ぶ場面。あれ、「よしこー」と叫んでいるそうです。

私ならば現場にいたら噴き出してそうですが、周囲のスタッフの皆さんはさすがプロ。笑っていないところがさらにシュールで笑えました。

絵としてはとってもカッコイイシーンなんですけどね。カッコイイからこそ、面白く感じるというか。

まさしくRADIOFISHIですね。カッコいいのに笑える。

中田さんがコンサルでおっしゃってましたね。自分たちの辿って来たものが結局正解だ、みたいなことを。

お笑い芸人なんだけど、行ってきていることはどこかそこからはズレているようで……でもけっきょく芸人。

最期は笑いを提供してくれる。

特に今回は品川さんもいらっしゃいますし、安心して聞いていられるトークでした。それでいて面白い。
藤森さんへの吉本いじりはさすがですね。あと、「ルパンに当てるやつね」とかよしこさんへの「フリ」とか。

他にも設定をどうしていくか考えていく製作過程も覗けるので、そういった意味でも興味深かった。

品川さん、ちゃんと藤森さんCHの動画を見て脚本書いたそうです。やはりそういう下調べといいますか、準備しっかりしないと素敵な作品はできないということですね。

「そうかな? のあと爆笑して」

という指示を出しているシーンとかも「監督ってこういう感じで指示出すのかぁ」と新鮮でした。もちろん、人によって違うんでしょうけどね。

映像制作に興味のある方が見ても面白いかもしれません。

そして品川さんは4月誕生日だったそうです。おめでとうございます!

ちょっと気になったところ

ラップのシーン。藤森さんの身振り手振りが……、

あれ?

どこかで見た動きだなぁ。

デジャヴュ感じてしまいました。つまり……ワンパターン。

私自身がラップ文化に触れてこなかったから感じるのかもしれませんが、毎回ラップの時に同じ絵な感じがしてしまいます。

そういった振り付け的なもの、スキルマスターに教授いただくとかもアリなのでは、と思いました。

と、素人の感想でした。

まとめ

  • 藤森さんがかっこいい
  • よしこさんが可愛い&他の出演動画も見たくなる
  • 品川さん(&チーム)の技術がすごい
  • カッコよくて可愛いんだけど、どこか面白い
  • メイキングも興味深い
  • ラップや歌っているシーンの身振り手振りがワンパターン

気になったところもありましたが、今後も活躍が見逃せない!

最近は山も買っていろいろされていますし、バイク動画もバイク全然知らない私が見ても面白いので、気になった方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました