ダイエット(習慣)は心も変えるのか

喜び ダイエット
mohamed HassanによるPixabayからの画像

少し効果が出たからか。それとも運動のおかげなのか。

最近前向きに考えられるようになっている自分がいます。

たとえばですが、今までは習慣づけようとしている運動をするときに「運動しなきゃ(面倒。嫌。義務感)」だったわけですが、今は「運動するか(楽しみ、自発的)」になったこととか。

誰かに怒られたり、嫌だと思う事をされたとしても「あの人はああいう人だから気にしない」と思えたり、落ち込むことがあったとしても次の日には元気になっていたり。

習慣が1~2日途切れても、そこで「もういいや。止めよう」とならずに続けられている……今までだったら「やっぱり自分には無理だったんだ」と落ち込んでいた。

俯きが違った顔が、最近前を向いていることに気づく。

視界が変わって、世界すらも変わったような心地になる。

……気のせいだと言われてしまえば反論はできませんが。

怖いくらいに順調で、ゆえに落とし穴が潜んでそうだなとしり込みする気持ちもあるほど。落ちないように気を付けなければ。

運動をし続けて少しでも痩せたことですこし自信がわいてきたのかな? その自信が仮想のものではなかったのだと証明すべく、今後も頑張っていこうと思います。

ダイエット以外でも習慣作りしたいという方は

習慣作りのための本を読んでみた

の記事を良かったら見てみてください。

ダイエット
スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房
タイトルとURLをコピーしました