ゲーム紹介

【ゲーム紹介】コードギアス~反逆のルルーシュ~ロストストーリーズ③【主人公のまとめ】

コードギアス・ロストストーリーズゲーム紹介
コードギアス・ロストストーリーズ

 はい! ということで、なんとなんと! ロススト記事第3です!

ワン親方
ワン親方

またかよ!

 さすがにもう書かないと思っていたんですが、第7章で主人公の話があったので、主人公に注目していきたいと思います。

ワン親方
ワン親方

お前さん、ほんとロスストの主人公好きだなぁ

 すごい好きです。そして、今回は考察というより本編にて明記されていることを中心にまとめてみました。

 そもそも『ロススト』って何?という方はコチラの記事を御覧ください。

 ちなみにゲームの公式ページはこちら→【公式】コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories(https://geass-game.com/)公式ツイッター(https://twitter.com/geass_game)。

スポンサーリンク

主人公(マリオ/マーヤ)の正体とは?

※以下の内容は現在2022年9月5日現段階の情報を元に執筆しております。

銀づちのてきとう解説【ロスストオジリナル主人公】
銀づちのてきとう解説【ロスストオジリナル主人公】

 なんか気合い入れて画像作りましたが、簡単に情報まとめてみました!

  • デフォルト名はマリオ/マーヤ(姓はディゼル、百目木で固定)
  • 年齢は17(高校2年)
  • 両親は7年前の戦争にて死去。現在は養母と二人暮らし
  • 子供の頃の記憶を一部と戦後数年間の記憶を失っている
  • 性格は冷静で心優しいが、強い憎しみの感情も同時に抱いており、情と憎しみを分けて考えることができる
  • ルルーシュの考えをすぐに理解できる頭脳がある(学業の成績も優秀)
  • ナイトメア操縦技術が高く、専用機が与えられている(無頼→蒼月→?)
  • ゼロの正体を知る懐刀であるが、ギアスのことは知らない
  • 生徒会・黒の騎士団所属→ブリタニア軍に潜入予定
ワン親方
ワン親方

17歳か! 若いなぁ

 保護者であるクラリスさんとのやり取りには子供っぽさを感じさせてくれますが、他においてはとても冷静で、非常に強い憎悪を抱いてそのために行動しています。
 なんともアンバランスで、それでいてシャーリーという旧友のお父さんを黒の騎士団が起こした出来事で死なせてしまっても、揺らぐことなくブリタニアを壊そうとし続けるという意志の強さを持っています。

 一見普通の少年少女に見える分、そのギャップが大きいのが魅力的なキャラクターです。

 今回は3つに絞ってみたいと思います。

  • 経歴
  • 記憶
  • 技能

 では行ってみましょう!

経歴――主人公の過去

ワン親方
ワン親方

過去?

 分かっている事柄だけですが、なるべく時系列順に並べてみたいと思います。

皇歴2000年~
 マリマヤ誕生(ルル・スザクと同年代。ただし、誕生日はプレイヤー依存)
  両親(家族)と過ごした記憶はほとんど思い出せない
 養母クラリスとは元々知り合いで、一緒に住んでいた
  両親の研究所にてグラスゴーの実証実験に立ち会う?
皇歴2010年~
 ブリタニアが日本へ侵攻。両親が殺害される
 クラリスに保護されるまでの記憶は失われており、詳細は不明
皇歴2014年~
 クラリスがシズオカのゲットーでマリマヤを発見し保護。養子になる
 新宿ゲットーにて孤児たちと出会い、食料や薬を支援
皇歴2017年
 本編開始(学園に通っているが、不登校気味)

 わかっている過去はこんな感じです。

ワン親方
ワン親方

って、わからないところだらけだなぁ

 なにせ主人公は記憶喪失ですしね。
 この年表がどう変わっていくのか、今後の更新が楽しみです。

記憶――失われた物語

 さて、上記の過去に空白が目立つのは主人公が記憶喪失というのがあるわけですが、そのことについて書いていきたいと思います。

ワン親方
ワン親方

いやいやっ、記憶が無いんだろ?

 分からないからこそ、妄想が進むというもの!
 というのもありますが、今回は分かっていることだけをまとめてみたいと思います。

 主人公は両親と過ごした記憶を殆ど覚えていませんが、ブリタニア人の母親が日本人の父親のために和食を作っていた、という出来事を思い出していました。

ワン親方
ワン親方

いい感じの夫婦だったんだな

 そうですね。今現在、主人公と家族との描写はあまりに少なくて判断がしにくいところではありますが、仲の良い普通の家族であったようです。
 ただ……。

ワン親方
ワン親方

ただっ? な、なんだってばよ?!

 この料理のことを思い出した時、主人公は頭痛を覚えてソレ以上詳しく思い出すことが出来ませんでした。

ワン親方
ワン親方

思い出そうとすると体調に異変が出るのかぁ

 よほど辛いことがあってトラウマとなっているのでしょう。もしくは、コードギアスという世界には不思議な力ギアス(王の力)』というものがあるので、ソレによって記憶を封印されている可能性もあります。
 ただ、ギアスによる封印にしては主人公の反応が違う気もする(ギアスなら和食のことを思い出すことすらしないと思う)ので、普通にトラウマ説を個人的には推しています。今のところは。

 そして第6章の最後では『夢』と言うかたちではありますが、研究所にて父親たちと会話している幼少期主人公の話が出てきました。そこにはクラリスさんも登場。
 ただの夢で本当のことかわかりませんでしたが、7章にてクラリスさんと主人公は元々知り合い……といいますか。クラリスさんとは同居住み込みで働いていたしており、両親がいない時には彼女が料理を作ったりと主人公の世話をしていたことが判明。

ワン親方
ワン親方

ってことは、夢は本当のことだった可能性が高いか

 ですね。まあ、夢の会話が行われている場所である研究所が中々怪しくもあるわけですが。なにせブリタニアの肝であるナイトメア関連の施設が日本にあるというのが……。

 記憶の話に戻ります。

 7章の頭では、両親のことと――OP映像に出てくる幼女の姿を思い出そうとして、吐き気を覚えています。

ワン親方
ワン親方

えっ?吐き気っ?

大丈夫なのかっ?

 しばらくの間気持ち悪そうな描写が有りましたね。

 ちなみに6章の最後の夢の部分、母親が「この子がぐずっちゃって」という発言をしていて、母親の立ち絵が出ませんでした。
 私は「この子」を描写しないために母親が出てこなかったのだろうと思っていましたが、今回の7章のことでソレが確定。この女の子がキーになるようです。

ワン親方
ワン親方

それにしても突然出てきたな。

妹か?

 おそらくは妹だと思われますが、ハッキリとしたことはまだ分かりません。
 ですが突然出てきたわけではなく、物語のプロローグにて「あの子の愛しい笑顔」という言葉が出てきます。この『あの子』がこの謎の女の子で『失われた物語』の中核にいるのでしょう。

 そして今まで主人公は『あの子』のことを忘れていたと考えると、プロローグを読み上げている主人公は記憶を(ある程度は)取り戻している時間軸の主人公かもしれない、と少し思いました。

ワン親方
ワン親方

OPといえば、もう一人謎の女性がいたよな?

 はい、カーリーさんというらしいですね。赤毛の女性です。
 まだまったく物語に絡んでいませんが、OPの通りなら子供の頃から主人公と絡んでくる存在になるはずです。彼女もまた、『失われた物語』の中にいます。

 第7章では、主人公の両親の研究所があった場所周辺は戦争時に破壊されており復旧もされている様子はありませんが、目新しい建物が存在するようです。
 主人公が覚えていないだけでなく、クラリスさんも知らないとのことなので、戦争後に建てられたものでしょう。

ワン親方
ワン親方

周囲がボロボロ状態なのに、新しい建物って……怪しいぜ!

 はい、とっても怪しいです。

 もしかしたらここにカーリーさんが絡んでくるかもしれませんね。

技能――優秀な戦士

 主人公の技能についてですが、実際にキャラクターたちからの言葉やストーリー内で明記されていることを見ていきたいと思います。

・KMFシミュレーターテストで初回A+
・学業の成績は優秀
・ナイトメアの実際の戦果
・頭の回転が早い
・廃品でバイクを組み立て、それを乗りこなせる
ワン親方
ワン親方

し、シミュレーター?

 ルルーシュがブリタニアから横流しされたのを手に入れた、というKMFのシミュレーターがあります。
 この結果において、初回でA+。ずっと訓練し続けてきたルルーシュでB。スザクでS。

 スザクよりは低いんかい! と思ってしまいそうですが、そもそもスザクは軍人です。戦闘訓練を受けている上にフィジカルお化けです。
 ソレに対して主人公は一般人。特殊な訓練は何も受けていないにも関わらず、A+という評価がどれだけすごいか、という話ですね。


ワン親方
ワン親方

それに学校の成績も優秀なのか!

優等生なんだな。

 それが、優等生とはいい難いのです。

 生徒会副会長のルルーシュが「成績は悪くない。むしろ上位の方だ」と言っているのでテストの成績は良いことがわかります。

 が、ブリタニアへの憎悪と良いブリタニア人もいることの葛藤から中々学校に馴染めず、不登校気味でした。生徒会に強制的に入れられてからも、寝坊した際には堂々と遅刻するくらいのサボり魔です。
 成績は優秀だが、態度は……という感じですね。


ワン親方
ワン親方

次は、またナイトメアの話か?

 こっちは実戦での話です。
 初めてナイトメアに乗った時はサザーランドというブリタニアでは幅広く使われている第5世代機ですが、この機体ですごい動きを見せているんですね。プレイヤーたちからは立体機動してる、と言われてます。
 その動きが「すごい」と感じたのはプレイヤーたちだけでなく、敵対したブリタニア人の兵士もそうで「サザーランドでそのような動きができるとは」と発言しています。

 ようするに「普通ならサザーランドでそんな動きはできない」というのが世界の共通認識、ということですね。

ワン親方
ワン親方

訓練受けてない一般人が、訓練を受けている一般兵を驚かせる動きをしながら圧倒したってわけか!

 そうなりますねー。

ワン親方
ワン親方

……本当に主人公、何者なんだ?

 謎です。
 まあ、記憶を失っているのでその失われた記憶の中に特殊な訓練があったかもしれませんけどね。

 次のの回転』についてですがこれはルルーシュの思考においつける、ということです。
 ルルーシュの指示に込められた作戦の意味を理解できる。ここもハッキリと会話のやり取りで描写されています。


ワン親方
ワン親方

で?

最後はバイクを組み立てるって……え?

 まあどの程度組み立てたのかは分かりません。かなり状態のいい廃品のバイクをパーツを変えながら改造していったものなのか、本当にパーツを組み立てていったのか。

 後者ならともかく、前者はありえるのかなって……バイク好きな方たちは自分でカスタマイズされると聞きますしね。
 ただ少なくとも手先は器用なのかなと思います。

 折り鶴は苦手みたいですけどね。思い入れ補正や不慣れというのが大きいのかもしれません。

 また、C.Cを乗せた二人乗りで高速にも乗っています。運転の上手い下手、免許の話はまだ明記されていませんが、堂々とバイクに乗っているのはたしかです。

 他にもプレイヤー視点で見ると「これってすごくね?」ということはあります。今回はそこは省いたゲーム本編で明記されている点に注目してみましたが、どうだったでしょうか?

最後に

 もう一度、主人公のことをまとめて出しますとこんな感じです。

  • デフォルト名はマリオ/マーヤ(姓はディゼル、百目木で固定)
  • 年齢は17(高校2年)
  • 両親は7年前の戦争にて死去。妹もいた? 現在は養母と二人暮らし
  • 子供の頃の記憶を一部と戦後数年間の記憶を失っている
  • 性格は冷静で心優しいが、強い憎しみの感情も同時に抱いており、情と憎しみを分けて考えることができる
  • ルルーシュの考えをすぐに理解できる頭脳がある(学業の成績も優秀)
  • ナイトメア操縦技術が高く、専用機が与えられている(無頼→蒼月→?)
  • ゼロの正体を知る懐刀であるが、ギアスのことは知らない
  • バイクの組み立て(改造?)と操縦技術を持っている
  • 生徒会・黒の騎士団所属→ブリタニア軍に潜入予定

 主人公の過去・記憶・技術について、本編に描写されている点に注目し、なるべく客観的にまとめてみたつもりなんですが、どうだったでしょうか。

ワン親方
ワン親方

まとめてみると、なおさら謎な主人公だな

 まあ、物語はまだまだこれからですからね。

 これから『ブリタニア軍』への潜入をするということですから、この主人公の物語がどうなっていくのか、ますます楽しみですね。

 ここまでお読みいただき、ありがとうございました! また更新があって驚く情報が出ましたらお伝えしたいと思います。

ワン親方
ワン親方

よかったら、一緒にこの主人公見守ろうぜ!

まったなー!


 そもそも『ロススト』って何?という方はコチラの記事を御覧ください。

 ちなみにゲームの公式ページはこちら→【公式】コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories(https://geass-game.com/)公式ツイッター(https://twitter.com/geass_game)。

スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました