【スキンケア】初心者が行う継続できる方法

美容 健康
summaによるPixabayからの画像

さてさて、ダイエットを頑張っているわけですが、同時に頑張りたいのがスキンケア。

ワン親方
ワン親方

す、すきんけあ……?

あんまり俺っちには関係なさそうだなぁ。

そうでしょうか? こうした見た目を整える、というのは自信につながるはずです。肌が荒れていてそれを見せたくない、と思ってしまう方は多いと思います。

とはいえ、あまり手間と時間とお金がかかりすぎるものというのは、私には手が出せません。

手間と時間とお金をかけることによって安心や自信につながる方もいると思いますが、私の場合は逆だからです。

「これだけの手間と時間とお金をかけて変わらなかったらどうしよう?」

自信どころか負のスパイラルに入る可能性がありますし、しんどくて続けられないということも考えられます。

ある程度肌に自信が持てるようになるまでは簡単にできる……挑戦するのにハードルが低いところから攻めていこうと思います。

スポンサーリンク

【スキンケア】初心者が行う継続できる方法

スキンケア
ワン親方
ワン親方

しかし突然スキンケアとか言われてもなぁ。

お金も貯めてるし、お金をなるべく使わずにできることってないのか?

あります。その基本は洗顔です。

ワン親方
ワン親方

洗顔か!

それなら毎日しっかりごしごししてるから大丈夫だな。

本当にそうでしょうか? 正しいやり方を今一度確認してみましょう。

まずは洗顔から

洗顔について書かれていらっしゃる方って多くて、どこを参考にしたらよいのか迷うのですが、有名な化粧品会社KOSEさんの説明が分かりやすかった上に、すぐに実行可能かつ継続のハードルが低いのでそちらを載せさせていただきます。

×NG)泡立てが面倒なので、少量の泡で洗っている
→(○OK)適量を手のひらで泡立ててから肌にのせる

(×NG)毛穴の汚れを落としたいからゴシゴシと強くこすっている
→(○OK)摩擦は角質層を傷つける原因になるので泡で優しく洗う

(×NG)生え際やアゴ周りに泡がついたままにしている
→(○OK)すすぎ残しは黒ずみやくすみになるのですすぎ残しのないようにする

(×NG)丁寧な洗顔をしたいからじっくり時間をかけて洗顔している
→(○OK)肌に負担となるので、丁寧かつ手際よく行う

(×NG)熱めのお湯でささっとすすいで終了している
→(○OK)肌の刺激になるのでぬるま湯で洗顔を行う

(×NG)タオルを上下に動かして拭いている
→(○OK)たるみやシワの原因になるので水分をタオルで押さえる程度にする

https://www.kose.co.jp/kose/skin_care/skincare12.html

基本、朝晩2回の洗顔をするということと、上記のことに注意とのことです。

ワン親方
ワン親方

泡立てとかしっかりしてない。

ゴシゴシして、さささっとお湯で流してたぞ。

親方もダメージ受けてますが私も……OKだったのはタオルくらいでしょうか。大ダメージを受けてしまった。もうやめて。銀づちのヒットポイントは0よ。

これらに関してはすぐに実行できそうなので、今日から行いたいと思います。

ちなみにこちらのページの記事ではスキンケアについてさらに詳しく載っていますので、一度全部読むと勉強になるのでお勧めです(と書くと偉そうですが)。

それでも気になる場合はスペシャルケアを週に一度くらい取り入れると良いそうですけれど、まずは継続してケアを続けていくクセをつけてそれが苦にならない(自然と行える)ようにしたいので、ひとまずはこれら6つを意識しようと思います。

メイクをした場合はしっかりとクレンジング!

これは洗顔と関わりますが、基本としてメイクと言うのは肌に良くないわけですね。肌を綺麗に見せてくれるけれど、肌にとっては負担になっている、と。

なのでその日の汚れはその日のうちに……そう。メイクも立派な汚れになるわけです。

もちろん私もクレンジングはしています。メイク落としシートなどが手軽で使っていたのですが、ちょっと体や肌の調子が悪いとピリピリしてしまうので、今はオイルタイプで風呂場で使えるものを使用してます。

特に洗顔不要なものが便利ですね。あれはいい。

でもそれと別に、クレンジングだけのものを今度買おうと思います。その時々で使い分けたら良さそうかなと。

具体的な商品名は、後日購入した際に更新……できそうならしますね。

洗顔後のケア

洗った後は、放置……なんてしていけないことは当たり前ですよね。綺麗な状態を維持と水分の保持が大事というのは、どのサイトでも書かれてあることです。

ワン親方
ワン親方

もうめんどうくせえなぁ。

あれ塗ってこれ塗ってって、俺っちできる気がしないぜ?

私も苦手です。とはいえしないわけにもいかない。

そんな我がままを満たすものはないのか……ということで探して使ってみたのがコチラ。

べたべたするやつが苦手なのですが、こちらの商品は私的にそこが気にならなかったというのと、これ一つで全てのケアがOKというのが一番気に入りました(最後に手に残ったもので手の甲もケアしてみたり)。

ボトルタイプもあるらしいですけども、私はこちらが気に入ってます。

100gでこの値段、と一見高く思えますがこの一つで化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地という6役だと考えるとむしろ安いと思います。

だって化粧水だけでこのくらいの値段するものがありますしね。

ジェルですのでこの季節だとちょっとひんやりする感じですが、私的には塗り心地と言いますか、広がり方と言うか、柔らかさといいますか……良い感じです。

香りも、私は気にならなかったですね。レビューでは香りが気になっている方も多いようです。

ワン親方
ワン親方

俺っちも特に気にならねーな。

ひんやりしてて、塗ると気持ちいいな。

しばらく使い続けての肌の調子も良い感じです。何よりも近所のドラッグストアでも売っていて手に入れやすいのが私的にはポイントが高いです。

良い商品でも特定の店やHPじゃないと買えないのは、敷居が高く感じます。

化粧品専門のお店って、私からするととてもくぐるのに勇気がいりますし、勇気を出して入ったとしてもちんぷんかんぷんですし、店員の方たちはとても肌が綺麗ですし、場違い感がしてしまってすぐに出てしまいます。

その点ドラッグストアは気軽に行けますし、大手のネットショップさんでもおいてらっしゃるので助かります。

詰め替え用もあるというのも、ポイントですね。

追加ケアにおすすめ

それと別にもう一つ。

洗顔後に一枚のシートを顔に乗せるだけ、という手軽さからフェイスマスクを以前から使っているのですが、私の肌に一番あったのがこちらでした。

説明では朝晩毎日の化粧水の代わりに、とありますが私は毎日ではなく、特に疲れた日や肌荒れがひどいときなどの風呂上がりに使用してます。

こちらの良いところ取り出し口が広くて取り出しやすいことと、一月以上かけて使用しても最後までしっとりとしていること。非常にありがたい。

まとめ

と言う感じで、改めての洗顔方法の確認だったりケア商品の捜索&使用感の説明でした。

ワン親方
ワン親方

すげー、お金がかかったりするものだと思ってたけど

意外と値段抑えてでもできるんだな。

そうですね。

ただ商品に関してはそれぞれの肌に合うかどうか、というのも大事ですので私の感想とは異なる場合もあるかと思います。

が、少しでも誰かのお役に立てれば嬉しいです。

ワン親方
ワン親方

次に会うときは俺っちの肌もピッチピチだぜ!

じゃあまたな!

健康美容
スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房
タイトルとURLをコピーしました