マンガ感想・紹介書籍・動画の感想&紹介転生悪女の黒歴史

【転生悪女の黒歴史】死亡フラグ45【感想&ネタバレ含】

転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44表紙」LaLa9月号よりマンガ感想・紹介
転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44表紙」LaLa10月号より

 ということでやってきました、LaLa10月号!

 前回は強くなろうとするイアナが剣の修業を始め、そしてとあるイケメンを発見して終わる、という話でした。

 今回はそのイケメンとの話……なんですが、ヤトリが大活躍っ? 

 ということで、やっていきましょう! 画・ネタバレございますのでご了承ください。

 他の話数の感想を見たい方は感想一覧からどうぞ。

スポンサーリンク

表紙はカラー! 新衣装イアナが可愛い!

 はいっ、毎度表紙が楽しみな銀づちですが、今回もまたいい感じです。

ワン親方
ワン親方

姉のコノハと違って極端に露出少ないよな、イアナって

 ですね。そこに私は安堵します。コノハはむしろ出しすぎです。

 が、新衣装は以前のロングドレスとは違い、足が出ます。ニーソなので肌の露出はないのですが、美しい足のラインが出ているのでまた以前とは違う魅力がありますね!
 赤色を基調としているのが以前と一緒ではあっても、以前より活動的でグッドです!

 何よりも眼帯とポニテが最高!

 そんな新イアナが頑張る新章の始まりは気絶したメガネイケメンとの出会いから、です。

※ちなみに豆知識! 今回のイケメンのメガネは下にフレームがあるアンダーリムタイプ。現実だとかけている人は少なめですね!(なんの豆知識)

メガネイケメンと占い師

 イアナは気絶しているイケメンが誰か分かりませんでしたが、メガネの裏に書かれたイニシャルで気づきます。自分が今まさに会いに行こうとしていた相手(コノハの武器を作る)であると!

 好都合過ぎる展開だと疑いつつも、イアナはこのチャンスを使って上手く武器を作らせるために誘導させなければ、と決意します。

 だというのに

転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「俺は…――…誰だ?」
転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「俺は…――…誰だ?」
ワン親方
ワン親方

きっ、記憶喪失かよおおお!

 そのようです。

 後々判明しますが、前回の最後、イアナが獲物としたキノコの魔物にそういう魔法?てきな力があるようで、記憶喪失はそのためと思われます。

 イアナの予定では、もともとのイアナが脅迫して武器を作らせるため、今回もそうしようと考えていましたがその本人が記憶をなくし、なんのために森に入ってきたかも忘れていては実行できません。

 さあ困った、となりますが……記憶喪失故に、イアナのことを「悪女だ!」と警戒したり怯えたり蔑みの眼で見てきたりがありません。これは私的にはイアナがつらい思いせずにすむのでありがたい。

ワン親方
ワン親方

でも、記憶を取り戻したら……

 イアナを悪く言うかもしれませんが、記憶を取り戻しても態度が変わらなければポイントですね!

ワン親方
ワン親方

でた!

銀づちの謎ポイントシステム!

 イアナは眼帯キャラを活かし(?)て自分は占い師で未来が見える、などと言い「聖女に武器を作る」「彼女に恋をする」などと告げるのですが、ここでいつもの学生時代の話が出てきます。

「私、子供の頃から特殊能力があって人の過去や未来を占えるの!」

 というのを日本人であった頃にまじで人に言ったことがあるそうです。

ワン親方
ワン親方

痛々しすぎるぜー!

 さすがに私はそういう発言をしたこと無いですが、「うわぁ」って思わず声を上げてしまいました。

 とはいえ、その後しっかりとイケメンに占いの内容を口にしていくイアナの表情が最高なんですよ! その時の表情がコチラ!

転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「恋をして…守ってあげたくなって、助けてあげたくなるの…」
転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「恋をして…守ってあげたくなって、助けてあげたくなるの…」

 か~わいい! 超絶的に可愛い!

 そしてこの後でメガネが「君のほうが恋をしているみたいだ」と言うのですが、まさしくその通り。イアナは思い出しているのでしょう。恋している相手(イザーク)のことを。

 この後、二人は巨大キノコ魔物に襲われるものの、ヤトリがやってきて助けてくれます。

 なんとなく甘い雰囲気が漂うメガネとイアナ、そしてヤトリとのやり取りがニヤニヤできるので、ぜひとも本編を読んで皆さんもニヤニヤしてください。

ヤトリと忍びとイアナ

 イアナが獲物を取ってくるのを待っているヤトリ。しかしやや甘いイベントが発生している気配を感じたのか、嫌そうに顔をしかめてます。

 忍びがいいキャラしてる!

 そんなヤトリの様子に気づいた忍びが声をかけるのですが、この忍びたちとのやり取りがとっても面白い! 忍びたち、顔が出て来ないモブキャラなわけですけれど、中々に良いキャラです。

 経過報告してくれというヤトリ。イアナが無事に獲物を手に入れたかと聞くと「はい」と返す忍び。思わずヤトリは安堵するわけですが

転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「素敵な殿方を引きずって洞窟の中へ入られました」
転生悪女の黒歴史「死亡フラグ44」LaLa9月号より「素敵な殿方を引きずって洞窟の中へ入られました」
ワン親方
ワン親方

語弊がありすぎる!

間違っては居ないけど!

 しかもよく見てください。頬を染めている上に、拳を握ってサムズ・アップしてますよ、この忍び。

 思わず固まるヤトリに対し、忍びたちのリーダーのような存在が「我々の獲物には人間も入る」などと言い始めます。食料としての獲物だと文脈で分かるだろ、とヤトリにツッコミ入れられてました。

 前回も近道通ろうとして「やっぱりこの道は危険でしたね、てへぺろ」的な言動を取っただけのことはありますね……そのうち、ちゃんと顔がついてキャラクターとして再登場していくのではないかと期待しております。

 そもそも、イアナが命を助けた時はもう少し顔出ししていたはずですしね。

 今後も活躍してくれることを望んでます。

ヤトリの嫉妬とまったく気づかないイアナ

 メガネイケメンと仲良さそうなイアナに対してイライラとするヤトリ。そんな自分自身にらしくない、と自覚しつつもイアナをその腕の中に閉じ込める彼のシーンは必見です!

 お姫様抱っこしてますよ!

 イアナは自分が『悪女』で嫌われることを前提として考えているため、一定以上の好意を抱いてもらえると考えていないんですよね。
 また、幼い頃から周囲より醜女だなどと言われていることもあり、自身の魅力に気づいてません。

 今後もこの様にじれったく、にやにや場面が増えてくれると、『彼』を失ったイアナと読者(わたしたち)の心が癒やされるんですけどね……どうなるでしょうか。

【考察】武器はなん(誰)のために作られているのか?

 さて、この眼鏡イケメンですが、他の研究者たちとともにすでに武器作りをはじめています。

 リリー王国の強化のための武器づくり、という名目ではあるもののその武器のデザインはまるで誰かに捧げることが決まっているかのようじゃないか。

 メガネイケメン以外の研究者が、そんなことを呟いていました。

 メガネイケメンが武器を作り出すのは本来ならばイアナが脅したのがきっかけ。ですがもう作り始めているし、誰か特定の人に向けての武器になっている。

ワン親方
ワン親方

つまりどういうことだってばよ?

 一体何がきっかけで武器を作ることになったのか、です。

 世界の修正力というやつなのか、それとも人工的なものなのか。

ワン親方
ワン親方

人工的っていうと、シュヴァルツ・レ・シュヴァリエか!

 世界を正しい流れへと戻そうとしている謎の組織『シュヴァルツ・レ・シュヴァリエ』ですね。しかし彼らにしても、なぜ『佐藤コノハが描いた物語の流れ』を彼らが知っているかは不明。

 リリー王国のための開発事業らしいんですが……そのためにこの組織が関わっているのかいないのか。そもそもこの組織自体が修正力とやらのせいなのか。

 特にそこまで考えられていないのか!(笑)

 今後、明かされていくのが楽しみですね。

まとめ

 今回の見所はコチラ!

  • 表紙のイアナが可愛い!
  • メガネイケメンとイアナのほんのり甘いやり取り
  • 上記の雰囲気を勘で感じ取り、焼きもちを焼くヤトリ
  • 武器製造と世界修正力の謎

 とにかくイアナが可愛い! ヤトリの反応がニヤニヤできる!

 というお話でした。皆さん、私と一緒にニヤニヤしましょう!

ワン親方
ワン親方

どういう誘い文句だよっ?

 あと、地味にコメディ部分も今回もとても良かったのでそちらもご注目! 巨大キノコ! 眼帯占い師ポーズ!

ワン親方
ワン親方

変なテンションの銀づちはおいといて、

今回も面白いから一緒に楽しもうな。

じゃあ、まったなー!

 イタイっと叫ぶ人がいるかも知れない『転生悪女の黒歴史~死亡フラグ45~』は月刊LaLa10月号よりどうぞ!

スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました