マンガ感想・紹介少年漫画書籍・動画・ゲーム紹介

【漫画】Helck(ヘルク)・好きキャラ紹介~ヴァミリオ様編~【マンガワン】

マンガ感想・紹介

 漫画アプリ「マンガワン」にて掲載中(完結済み)のhelckのヒロイン(主人公?)、魔族のヴァミリオことアン様についての記事となります。

 ストーリーについての記事は>>【おすすめ少年漫画1位】Helck(ヘルク)【マンガワン】よりどうぞ。

 ネタバレもございますので、苦手な方はご注意ください。

スポンサーリンク

【漫画】Helck(ヘルク)・好きキャラ紹介~ヴァミリオ(アン)様編~【マンガワン】

Helck|裏サンデー(https://urasunday.com/title/4)より
Helck|裏サンデー(https://urasunday.com/title/4)より

【ヴァミリオ】とは?

 帝国四天王の一人。』のヴァミリオ
 作中の偽名では「アン」と名乗る。演技は下手。
 帝国(人間からすると魔界)では各地の支配者として魔王を派遣している。その魔王たちを統べるのが四天王であり、見た目は幼く見えるが帝国でも屈指の実力を誇る。
 を操る術士であり、その身のこなしは軽やか。攻撃を当てることは困難である。戦闘レベルは78で、特に集団戦に力を発揮する。コエダリオンという杖? を持つことでさらに強くなる。
 その心根は純真で、物語の中では割と常識人なため、様々なことにツッコミを入れたり反応したりする。でも時折ボケに回るため、そうするとツッコミ役が不在になる。
 リアクションが非常によく、そのため『青』の四天王からはからかわれることが多々あったため、今では青の四天王のことを嫌っている。
 人間は排除すべき生き物だと思っていたが……?

 簡単にまとめるとこういう人物です。見た目は上記の人物です。

ワン親方
ワン親方

物語に必須の常識人(ツッコミ)枠か。

 この作品名の「Helck(へるく)」というのは、勇者「ヘルク」という人物名からついたものですが、物語は彼女視点を中心に進みます。

 そんな彼女の魅力についてポイントを4つに絞ってみました。

  1. とっても――純粋で優しい
  2. 律義にツッコミを入れてくれる――リアクションが良い
  3. 強くてカッコイイ(しい)――覚悟を決めた時の姿が素晴らしい
  4. 諦めない――どんな時でも、全力で足掻く
ワン親方
ワン親方

お前さん、いつも欠点も載せるけど今回は……。

 ヴァミリオ様に欠点などあるわけありません! ということで、行きましょう!

とっても可愛い――純粋で優しい

ヴァミリオ様、長髪
「helck」(裏少年サンデーコミックス)より「ヴァミリオ初登場」

 物語登場時は長髪で、途中で切るのですがどちらの姿も可愛らしい。見た目からは想像できませんが、年齢はかなり上らしいです。
 そもそも帝国の民はかなり長生きな種族のようですしね。

 同じ四天王でも青の四天王より幼く見えるのは、赤の四天王が転生するから、だそうです。先代が生み、亡くなった後を引き継いだのがヴァミリオ様です。

幼少期&本編時短髪ヴァミリオ様
「helck」(裏少年サンデー)より幼少期&本編時短髪ヴァミリオ

 ちなみに幼少期がおまけ漫画として描かれていますが、上記の通り(←の絵)めちゃくちゃ可愛いです。もちろん、成長しても(→の絵)可愛いです。

 故に少々幼い見た目ですが、だからこそ可愛らしい見た目と要職についている立場というギャップがいいですよね。

 そして見た目だけではなく、中身も割と純粋で、相手の気持ちを考えられる優しい人です。

 相手の気持ちを考えて「遊びにつき合った」り、「反応した」り……相手の気持ちになれるからこそ「ヘルクの苦しみ」を理解し、友として戦うことを決意するのです。

 皆がヴァミリオ様を慕う気持ちがとても分かります。

律義にツッコミを入れてくれる――リアクションが良い

ヴァミリオ様のツッコミ
「helck」(裏少年サンデーコミックス)より

 ヴァミリオ様と言えばツッコミ役。得意の炎の術をも駆使してツッコミを入れてくださります。

ワン親方
ワン親方

ふーん……って、おいおい。

術も使うのかよ。あぶねーな。

 大丈夫です! ここらへんはコメディですからね。

 ちなみに後々はもう少し静かなツッコミも出てきますが、基本は「ばかぁぁぁ」という全身全霊のツッコミをしてくださります。

 ちゃんと反応しているところに優しさも感じます

 でも、純粋で優しいゆえにボケの方に回ることもあり、そうすると場面からツッコミ不在になることも。

 しかし基本は常識人ですので、読者目線として「いや、それはどうなんだ」というところで的確にツッコミをしてくださるので、読者はストレスを感じずに済みます。素晴らしい。

カッコイイ(美しい)――覚悟を決めた時の姿が素晴らしい

ヴァミリオ様(helck)
「helck」(裏少年サンデーコミックス)より

 可愛いだけかと思いきや、とても美しくも有るのがヴァミリオ様

ワン親方
ワン親方

たしかにな。

この場面はあえて影になっているのも憎いよな。

 後々のあのシーンと比較するとなお泣けてくる場面を切り取りさせていただきました。

 あえてそのシーンは載せませんが、こうしてシリアスに美しいかと思えば、どこまでもカッコイイ役にもなれる。

 覚悟を決めたあの姿は、私何度見ても「うおおおおおっ」とたぎり……今思い出しても涙が出てきます。

 ヘルクがヴァミリオ様に全幅の信頼を置くのも無理はありません。

諦めない心――どんな時でも、全力で足掻く

 どうしてこうもヴァミリオ様は美しくて格好いいのか。

 そのすべてはここに詰まっています。

 未来なんて見えない。成功するかどうかも分からない。いやそもそも、可能かどうかすら分からない。
 それでも決めたことを成し遂げようとする姿は、カッコいい以外に感想が出ません。

 そしてそんな格好良くて紹介したい姿が何回も出てきて……私はいつも励まされます。

ワン親方
ワン親方

うおおおん、ヴァミリオおおお、へるくぅぅぅ!

 私にはヴァミリオ様ほどの強さなんてないし、これからも手に入れられる、とは思えません。雲の上すぎて。

 でも、近づきたい。
 漫画の一キャラクターというのを通り越して、心から尊敬できる人だと思っております。

まとめ

結論:ヴァミリオ様は可愛くて優しくて、新年を貫き通せる美しさと強さを兼ね備えた人

ワン親方
ワン親方

べた褒めだな。

 欠点などございません!

 いや、あるとしたら……続編がないこと。また、またヴァミリオ様がみたい!

 ということで、私の大大大大大好きで超絶尊敬しているヴァミリオ様の紹介でした。

 ヴァミリオ様の活躍を見たい! という方はヘルク(裏サンデー)で3話までは無料で見れます。マンガワンアプリだとカラーも見れてオススメ。

 本が良い!方はAmazon(アソシエイト)・楽天kobo(アフィリエイト)よりどうぞ。

 本当におすすめです。

 他にも七尾ナナキ先生は「ACARIA(完結)」や「異剣戦記ヴェルンディオ(連載中)」(ともに裏サンデー)も描かれていますので、興味が湧いた方はそちらもおすすめです。

 ここまでと付き合いいただきありがとうございました。では、また!

ワン親方
ワン親方

おうっまたな!

スポンサーリンク
お世話になっているランキングサイト
にほんブログ村 その他日記ブログへ
自しん工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました